ホーム
Access
釣果管理
販売管理(単一テーブル)
販売管理(Excel連携)
販売管理(親子テーブル)
家計簿
レシート(親子テーブル)
在庫(基礎)
在庫(Excel連携)
レシピ管理
食品工場の生産管理
住所録
年賀状
選択クエリ
リンクテーブル
Access VBAはじめの一歩
初めてのAccess VBA
初めてのAccess DAO
VBA株式投資フォーム
Access VBA写真整理
-------------------------------------------
PowerPoint
VBA 写真集
VBA タイマー
-------------------------------------------
Excel
VBAユーザーフォーム電卓
VBAワークシート電卓
iPadでExcel入門
VLOOKUP関数
-------------------------------------------

Access販売管理(Excel連携編)


 アクセスとエクセルを接続することで、アクセスのデータをエクセルから使用することが可能になります。 動画ではエクセルのワークシートをアクセスのリンクテーブルにし、データの集計をアクセスで行った後にエクセルからアクセスのテーブルに接続してエクセルVBAで請求書を作成する例を示しました。 後半は少し高度な内容となってしまい、エクセルVBAクラスの動的配列を使用していますので、エクセルVBAの初心者の方には難しいと思います。

 このページでは YouTubeのモザイクアートチャンネルの動画をもとに解説していきます。 気に入った方はモザイクアートチャンネル に移動し、チャンネル登録、高評価ボタンをお願いします。

 動画中で作成したAccessとExcelのファイルをダウンロードできるようにしました。サンプルファイルのダウンロード
 zip形式の圧縮ファイルにしましたから、ダウンロードした後、右クリックメニューからすべて展開としてください。Excel2016とAccess2019で作成したファイルですが、Excel2007、Access2007以降であれば開くと思います。 ㉕の動画の中でも説明していますが、アクセスへの接続を記録マクロで実施したため、アクセスデータへの接続部分のエクセルVBAは動作しません。ご注意ください。







Access販売管理 Excel連携編①【概要説明】

 まずは概要説明の動画です。 ポイントの一つは、エクセルのピボットテーブルを使って集計するということです。ピボットテーブルで集計することで複雑な集計を簡単なコードで実現できますのでお勧めです。 この動画シリーズではエクセルのVBAを使うのですが、VBAは記録マクロの一般化に注力して解説していきます。 記録マクロの一般化さえできれば、簡単にエクセルVBAを使いこなすことができるようになります。 ポイントは、記録マクロで記録されたコードのRangeに相当する部分をCells(j,i)を使って書き換えることです。
 また、この時点では、動的配列についても詳しく解説していこうと考えていました。 シリーズの後半で構造体の動的配列が出てきた辺りで止めておけばよかったのですが、最終的にはクラスの動的配列まで使ってしまいましたので、クラスを理解されていない方には訳の分からない内容になってしまったかもしれません。 逆に言うと、エクセルVBAの解説でクラスの動的配列を記述する例はあまり見かけませんから、貴重な解説になっているのかもしれません。 クラスの使い方をご覧になりたい方は最後までご視聴ください。







Access販売管理 Excel連携編②【エクセルリンクテーブル】

 エクセルのワークシートをアクセスのリンクテーブルにする例を示しました。 エクセルで作ることでアクセス独特のフィールドの型を気にすることもなく、簡単な手順でテーブルを作ることができます。







Access販売管理 Excel連携編③【リンクテーブルをルックアップ】







Access販売管理 Excel連携編④【リンクテーブルの不安な点を指摘】







Access販売管理 Excel連携編⑤【Excel VBAセル値の重複、空欄をチェック】







Access販売管理 Excel連携編⑥【追加クエリの準備として選択クエリ作成】







Access販売管理 Excel連携編⑦【追加クエリ、削除クエリ、マクロを作成】







Access販売管理 Excel連携編⑧【記録マクロでピボットテーブル作成】







Access販売管理 Excel連携編⑨【⑧の修正、ピボットテーブル作成の記録マクロを作り直し】







Access販売管理 Excel連携編⑩【記録マクロを一般化してテーブルコピー】







Access販売管理 Excel連携編⑪【集計範囲を表す変数を定義】







Access販売管理 Excel連携編⑫【動的配列】







Access販売管理 Excel連携編⑬【動的配列の動作確認】







Access販売管理 Excel連携編⑭【動的配列の実際利用】







Access販売管理 Excel連携編⑮【シート名で判断してシートを削除】







Access販売管理 Excel連携編⑯【シート削除のコードを修正】







Access販売管理 Excel連携編⑰【構造体の動的配列】







Access販売管理 Excel連携編⑱【構造体の動的配列を利用】







Access販売管理 Excel連携編⑲【クラスモジュールを使用】







Access販売管理 Excel連携編⑳【クラスの動的配列】







Access販売管理 Excel連携編㉑【クラスのメンバ変数に値を設定】







Access販売管理 Excel連携編㉒【データを転記するメソッドを作成】







Access販売管理 Excel連携編㉓【メソッドの編集】







Access販売管理 Excel連携編㉔【合計金額を書き込むメソッドを追加】







Access販売管理 Excel連携編㉕【動作確認して完結】