ホーム
Access
釣果管理
販売管理(単一テーブル)
販売管理(Excel連携)
販売管理(親子テーブル)
家計簿
レシート(親子テーブル)
在庫(基礎)
在庫(Excel連携)
レシピ管理
食品工場の生産管理
住所録
年賀状
選択クエリ
リンクテーブル
Access VBAはじめの一歩
初めてのAccess VBA
初めてのAccess DAO
VBA株式投資フォーム
Access VBA写真整理
-------------------------------------------
PowerPoint
VBA 写真集
VBA タイマー
-------------------------------------------
Excel
VBAユーザーフォーム電卓
VBAワークシート電卓
iPadでExcel入門
VLOOKUP関数
-------------------------------------------

Access VBAで株式投資の入力フォームを作成


 Access VBAの便利な使い方としてフォームの操作があります。テキストボックスやコンボボックスのようなコントロールの操作の更新後処理イベントプロシージャにVBAを記載することで、 フォームの操作を行うことができます。入力フォームの動作が完璧であることが、完成度の高いアプリケーションの必要条件となります。 このページでは、株式の売買を管理するデータベースを作成し、その入力フォームの動作をVBAで作りこんで行く様子を動画にしました。 Access VBAによるフォーム操作の参考にしてください。

 このページでは YouTubeのモザイクアートチャンネルの動画をもとに解説していきます。 気に入った方はモザイクアートチャンネル に移動し、チャンネル登録、高評価ボタンをお願いします。

 動画中で作成したAccessファイルをダウンロードできるようにしました。サンプルファイルのダウンロード
 zip形式の圧縮ファイルにしましたから、ダウンロードした後、右クリックメニューからすべて展開としてください。Access2019で作成したファイルですが、Access2007以降であれば開くと思います。







Access VBA 株式投資フォーム①【概要説明】

 今回から新たに、Access VBA 株式投資というシリーズを始めました。フォームをVBAで操作する方法を中心に解説していこうと考えています。初回なので株式用語の説明、売買方法の説明を行っています。 動画の中でも述べていますが、株式投資そのものを解説する動画ではなく、あくまでもAccessの操作方法を解説する動画です。







Access VBA 株式投資フォーム②【テーブル作成】

 株式の売買を管理するテーブルを作成しました。







Access VBA 株式投資フォーム③【オプショングループ】

 フォームを作成しオプショングループを設置しました。







Access VBA 株式投資フォーム④【マウスクリック時イベントプロシージャ】

 オプションボタンをクリックした時にメッセージボックスを表示するというVBAを書いてみました。意味がないように思えますが、マウスクリック時のイベントプロシージャが呼ばれていることを確認することが目的です。







Access VBA 株式投資フォーム⑤【レコード移動時にラベルを書き換える】

 オプションボタンのクリックでラベルを書き換える操作、フォームのレコード移動時にオプションボタンの値を判定してラベルを書き換える操作を解説しました。













Access VBA 株式投資フォーム⑥【テキストボックスの表示、非表示を切り替える】

 オプションボタンのクリックで、テキストボックスの表示、非表示を切り替える処理を追加しました。レコードを移動した場合でもオプションボタンの値によって、テキストボックスの表示、非表示を切り替えることができるようにしました。







Access VBA 株式投資フォーム⑦【プライベート変数を使用する】

 通貨型のプライベート変数を宣言し、テキストボックスの値を一時的に保存することができるようにしました。







Access VBA 株式投資フォーム⑧【テキストボックスの更新後処理イベントプロシージャ】

 テキストボックスの更新後処理イベントプロシージャに計算式を書き込み、非連結のテキストボックスに計算結果を表示するようにしました。







Access VBA 株式投資⑨【Subプロシージャ】

 複数のテキストボックスの更新後処理イベントプロシージャに同じコードを記載していましたが、それらを一つのSubプロシージャにまとめました。こうすることで、コードを変更したい場合に書き直す場所を一か所に限定することができます。







Access VBA 株式投資フォーム⑩【オプションボタンのマウスクリック時イベントプロシージャ】

 オプションボタンのマウスクリック時イベントプロシージャを書き直しました。また、同じコードを一つのプロシージャにまとめることで、コードの修正作業が楽になることも解説しています。







Access VBA 株式投資フォーム⑪【Elseを追加】

 If文にElseを追加しました。







Access VBA 株式投資フォーム⑫【チェックボックスのマウスクリック時イベントプロシージャ】

 チェックボックスのマウスクリック時イベントプロシージャを書きました。チェックボックスの値によってテキストボックスの表示、非表示の切り替えができるようにしました。







Access VBA 株式投資フォーム⑬【日付から曜日を判定、Select Case文】

 テキストボックスに入力した日付から曜日を判定し、別のテキストボックスに何曜日かを表示できるようにしました。Select Case文を使用しました。







Access VBA 株式投資フォーム⑭【曜日によって文字色を変更する】

 土曜日は青色、日曜日は赤色というように、曜日によって文字色を変更することができるようになりました。







Access VBA 株式投資フォーム⑮【SubプロシージャにTextboxを引数として渡す】

 TextBoxの更新後処理のイベントプロシージャが複数のテキストボックスで同じコードを書いていましたので、一つのSubプロシージャにまとめて、引数としてテキストボックスを渡してやりました。







Access VBA 株式投資フォーム⑯【最終回じゃないよ。Option Explicitの説明】

 TextBoxの背景色の変更方法の解説、OptionExplicitについて解説しました。







Access VBA 株式投資フォーム⑰【本当の最終回。DLookUp関数の説明】

 DLookUp関数の使い方を解説しました。この動画をもちまして本シリーズの最終回とさせていただきます。