ホーム
-----------------------------
デジカメまとめてフォトモザイク完全解説
-----------------------------
モザイクアート手造り工房完全解説
-----------------------------
モザイクアートポスター工房完全解説
-----------------------------
デジカメまとめてリサイズ完全解説
-----------------------------
デジカメまとめてAccessリンク完全解説
-----------------------------

デジカメまとめてAccessリンク完全解説


 Accessで写真管理データベースを作成する際に問題となってくるのはAccessのファイルサイズです。Accessのファイルサイズは2ギガバイトが上限なのですが、仮に写真1枚が5メガバイトだとすると、写真を直接添付ファイル型フィールドに保存すると、写真は400枚程度しか保存できません。写真400枚とはあまりにも少なく、とても写真を管理しているとは言えません。写真400枚であれば、Windowsのエクスプローラーでフォルダーに整理した方がましです。デジカメまとめてAccessリンクは、沢山の写真を保存されているフォルダーごとまとめて縮小し、縮小前後のファイル名のリストをCSV形式のテキストファイルに書き出します。このCSV形式のテキストファイルをAccessのリンクテーブルにすることで、Accessに縮小前後の写真ファイル名を取り込みます。Accessのテーブルに添付ファイル型のフィールドを作っておき、縮小後の写真を添付ファイルとして保存することで、写真をアイコンサイズで一覧表示することができます。縮小後の写真をAccessに保存し、縮小前の高解像度の写真はAccessには保存せず、ファイル名のみをAccessのテーブルに保存します。そうすることで、Accessのファイルサイズを削減しつつ、大量の写真を管理することができるというわけです。実際には1万枚程度の写真を管理するところまでを実現しましたが、計算上では20万枚の写真を管理することができると考えています。最低限の機能を有するAccessのサンプルファイルが付属しますので、このサンプルファイルを元に皆様の方で写真管理に関連するAccessデータベースを開発してください。






全般的な使い方

 この動画ではデジカメまとめてAccessリンクの使い方を解説しています。バージョン1.0.0.0を元に説明していますので、最新のバージョンとはやや異なる場合が有ることをご了承ください。 この動画ではインストールは不要で、アイコンのダブルクリックで起動せよと解説していますが、新バージョン1.1.0.0ではインストールして使用することを推奨しています。ご注意ください。






インストールの方法

 この動画ではデジカメまとめてAccessリンク、バージョン1.1.0.0を使用して、インストールの方法について説明しています。 デジカメまとめてAccessリンクはPCにインストールしてWindowsのスタートメニューから起動するのが最も安定した使用方法です。なるべくインストールして使用するようにしてください。 セキュリティーの都合などでインストール出来ない場合は、やむを得ないのでインストールせずに使用して頂いても結構ですが、縮小写真の保存が出来ない場合が有り、この問題の解決策はありません。 料金のお支払い前に、インストールの可否、インストールできない場合は特に入念に動作確認をお願いします。






サンプルファイルの利用方法

 この動画ではデジカメまとめてAccessリンク、バージョン1.1.0.0を使用して、サンプルファイルの使い方について説明しています。 特にAccessのサンプルファイルの使い方が重要です。ご理解したうえでデジカメまとめてAccessリンクをご使用ください。