ホーム全般的な解説タイプ別の作り方よくある質問ソフトの動画解説くっきりんこブログアクセスお問い合わせ

モザイクアート、フォトモザイクソフトよくある質問


 ふじまろイメージでは、さまざまなタイプのモザイクアート、フォトモザイクを作るためのソフトウェアを紹介しているのですが、ユーザーの方から寄せられる、よくある質問をこのページで整理してみました。

ソフト名ふじまろイメージの全ての有料ソフト
質問領収書を発行してもらえますか。
回答 ソフトウェアのご購入に対する領収書の発行は対応します。 詳しくはお問い合わせのページを参照してください。



ソフト名デジカメまとめてフォトモザイク
質問デジカメまとめてフォトモザイクで、「フォトモザイク」→「作成」とするとコマ画像リストの読み込みが開始されますが、コマ画像リストを全て読み込んだ直後にエラーが発生します。
回答 コマ画像のファイル形式に問題があるのではないでしょうか。デジカメまとめてフォトモザイクのコマ画像はJPEG形式のファイルしか対応していないのですが、 コマ画像リストにファイル名を追加する際には、拡張子のみでJPEG形式が否かを判定しています。故に、拡張子は「.jpg」「.jpeg」だが、 ファイルの実態としてはJPEG形式でないファイルでもコマ画像リストに追加されてしまいます。その場合は質問内容にあるエラーが発生します。

そのようなファイルが有るのか疑問に思われるかもしれませんが、過去の事例ではアップルダブルファイルがこれに当たり、問題を起こしたことが有ります。 コマ画像を保存しているフォルダーにアップルダブルファイルが存在する場合には、コマ画像リストに追加する前にアップルダブルファイルを削除してください。 コマ画像の作成過程や、コマ画像の保存にMacを使用している場合は特に注意してください。



ソフト名デジカメまとめてフォトモザイク
質問メモリー不足のエラーが出るのですがメモリーは十分に搭載しています。メモリー不足のせいにしてソフトウェアの不具合を言い逃れようとしているのですか。
回答 Windows10やWindows11で使用されるのであれば、メモリーは8ギガバイトで十分です。メモリー不足のエラーが出るのは、上の質問と同じでコマ画像の読み込みに失敗していると思います。いくらメモリーを沢山搭載していたとしても、コマ画像の準備にMacが関わっている場合はアップルダブルファイルを疑ってください。

アップルダブルファイル以外にも、拡張子が「.jpg」「.jpeg」であるが、デジカメまとめてフォトモザイクで読み込むことができないJPEGファイルが存在する可能性も有ります。 JPEG形式の画像ファイルには様々なバリエーションがあり、もしかしたらデジカメまとめてフォトモザイクで読み込めないタイプのJPEGファイルが存在するのかもしれません。 それらのファイルはデジカメまとめてフォトモザイクのコマ画像として使用することはできません。

その見分け方ですが、コマ画像リストのファイル名を選択してみて下さい。 ファイル名を選択した時に、デジカメまとめてフォトモザイクの左画面のコマ画像表示が正しく表示されている場合は問題ありません。 読み込めないタイプのファイルの場合、コマ画像の表示はされずグレーの無地が表示されます。 そのファイルはデジカメまとめてフォトモザイクのコマ画像としては使用できませんので、コマ画像を保存しているフォルダーから削除してください。

本当にメモリー不足となるのは、コマ画像の数がとてつもなく多い場合です。過去の経験ではコマ画像を10万枚使用すると、設定によってはメモリー不足となりました。 この問題はメモリーを増設しても解決しません。受け入れてください。



ソフト名デジカメまとめてフォトモザイク
質問フォトモザイク画像の保存ができません。
回答 デジカメまとめてフォトモザイクのインストール方法や起動方法に問題が有るのではないでしょうか。 可能であれば、デジカメまとめてフォトモザイクはパソコンにインストールし、Windowsのスタートメニューから起動してください。

Windowsのセキュリティなどの都合でインストールできない場合も有るのですが、 その場合はDcMtmPm.exeのダブルクリックで起動してください。フォルダにあるファイルも必要ですから、 DcMtmPm.exeをDM_PhotoM_XXXXX(XXXXXはバージョンを表す数字)というフォルダの外に出さないようにしてください。起動する場所も影響する場合が有ります。できればCドライブ上の場所から実行してください。 例えばデスクトップにDM_PhotoM_XXXXX(XXXXXはバージョンを表す数字)フォルダを置いて実行してください。過去にUSBメモリから実行していて問題を起こした事例が有ります。



ソフト名デジカメまとめてフォトモザイク
質問コマ画像の保存が途中までしかできません。
回答 保存先に問題があるのではないでしょうか。 例えばUSBメモリにコマ画像を保存する場合、保存できるファイル数には上限があります。あまり知られていませんが、そして私もはっきりとは知りませんが、USBメモリには255個だったか、1000個だったか、意外と少ないファイル数しか保存できません。 コマ画像は数千個~数万個になると思いますので、コマ画像の保存にUSBメモリを使用しないでください。USBメモリの保存容量に余裕が有っても、保存できるファイル数に制限が有ることに注意して下さい。

保存先の容量が一杯になった場合もコマ画像の保存は途中までしかできません。 コマ画像を保存する場合には、その保存容量に見合った空き容量のハードディスクかSSDが必要になります。 全コマ画像の保存容量は、取り敢えず1枚保存してみるとか、1行まとめて保存してみるとかして、それらの保存容量から推定してください。 目安としては一万枚のコマ画像を保存するには20Gバイトとか50Gバイトとかの容量が必要になるのですが、コマ画像として使用する写真の縦横のサイズによって変わってきますから、ご自身で実験し推定してください。

巨大なフォトモザイクを作成する場合、コマ画像の保存用にUSB接続の外付けハードディスクを使用されることをお勧めします。 デジカメまとめてフォトモザイクは大容量のハードディスクと組み合わせることで、とてつもなく巨大なフォトモザイクを作ることができます。コマ画像を保存する専用のハードディスクを購入して頂けないでしょうか。



ソフト名デジカメまとめてフォトモザイク
質問未購入の状態で使っていてエラーが出るのですが、購入すればエラーは解決しますか。
回答 未購入の状態でエラーが発生する場合は、購入されてもエラーは解決しません。



ソフト名デジカメまとめてフォトモザイク
質問インストールできません。
回答 インストールできない原因として考えられるのはウィルス対策ソフト、Windowsのセキュリティの設定、ユーザーアカウントの権限の問題が考えられます。 これらを変更することはご使用のパソコンの安全性を低下させることになりますので、デジカメまとめてフォトモザイクはインストールせずに、DcMtmtPm.exeをダブルクリックで直接起動して使用してみて下さい。その場合、フォトモザイク画像、コマ画像の保存ができない可能性が有りますので、その点はご注意ください。



ソフト名デジカメまとめてフォトモザイク
質問背景画像に縦長の写真を使いたいのですが、横長になってしまします。
回答 JPEG形式の画像は、画像そのもののデータと、それ以外の追加情報から構成されています。この追加情報をExifといい、例えば写真撮影したカメラの機種名、カメラの設定値などの情報が含まれています。 このExifには写真の表示の向き指定する情報が含まれている場合も有り、多くの写真関連のソフトウエアでは、Exifを読み取って写真の表示向きを変更しているようです。 残念ながらデジカメまとめてフォトモザイクはExifを読み取っておらず、画像データそのものを元に写真を表示しています。

例えばスマホで撮影した写真は、画像データそのものは横長の画像であるが、撮影時のスマホの角度によって、Exifにどちら向きに表示する写真かを記録しているようです。 このようなJPEG画像をデジカメまとめてフォトモザイクの背景画像として使用したい場合は、何か別のソフトでJPEG画像を保存し直してください。

例えば、Windows10に付属のペイントで開き、何も編集せずに「名前を付けて保存」としてJPEG画像に保存してください。そうすることでExifの表示向きに関する情報が削除されるようですから、デジカメまとめてフォトモザイクの背景画像として使用した場合に正しい向きに表示されます。

この問題に関しては、次のバージョン1.21で改善したいと考えています。



ソフト名デジカメまとめてフォトモザイク
質問コマ画像に縦長の写真を使いたいのですが、横長になってしまします。
回答 一つ上の質問と同様に、デジカメまとめてフォトモザイクは、Exif情報に基づいての画像回転を行わないためにおこる現象です。

一つ上の回答にも記しましたが、例えばスマホで撮影した写真は、画像データそのものは横長の画像であるが、撮影時のスマホの角度によって、Exifにどちら向きに表示する写真かを記録しているようです。 このようなJPEG画像をデジカメまとめてフォトモザイクのコマ画像として使用したい場合は、何か別のソフトでJPEG画像を保存し直してください。

例えば、Windows10に付属のペイントで開き、何も編集せずに「名前を付けて保存」としてJPEG画像に保存してください。そうすることでExifの表示向きに関する情報が削除されるようですから、デジカメまとめてフォトモザイクのコマ画像として使用した場合に正しい向きに表示されます。

コマ画像の表示向きに関しては、今後のバージョンアップで改善予定はありません。受け入れてください。



ソフト名デジカメまとめてフォトモザイク
質問フォトモザイク画像の印刷方法を教えてください。
回答 デジカメまとめてフォトモザイクには印刷機能は搭載されていませんので、何か別のソフトウェアで印刷してください。 例えばWindows10に付属のペイントで印刷できます。 「ファイル」→「印刷」→「ページ設定」でA4用紙何枚分に拡大して印刷することもできます。



ソフト名デジカメまとめてフォトモザイク
質問Macに対応していますか。
回答 対応していません。



ソフト名デジカメまとめてフォトモザイク
質問無料版は有りますか。
回答 有りません。



ソフト名デジカメまとめてフォトモザイク
質問フリー版は有りますか。
回答 無いって。



ソフト名デジカメまとめてフォトモザイク
質問ホームページに無料試用可と記載されていますが、無料で使用できますか。
回答 試用と使用を混同しないでください。試用とは試しに使ってみることを指します。料金のお支払いがない状態でも機能制限がある状態で試しに使っていただくことはできます。 ただし、機能制限がある状態では実用的には使えないと思いますので、実用的に使用したい場合は料金をお支払いください。



ソフト名ふじまろイメージの全ての有料ソフトウェア
質問何処で購入できますか。
回答 Vectorのシェアレジです。以下の動画を参照してください。



ソフト名ふじまろイメージの全ての有料ソフトウェア
質問ライセンスキーとは何ですか。シェアウェアとは何ですか。
回答 ライセンスキーとはパスワードのようなものです。デジカメまとめてフォトモザイクは、シェアウェアという種類のソフトウェアです。シェアウェアとは、無料でダウンロードができて何らかの機能制限がある状態で使うことができるソフトウェアのことで、 ライセンスキーを購入することで機能制限を解除することができます。 デジカメまとめてフォトモザイクの場合は、例えばカラー画像の保存ができないといったファイルの保存に関する機能を制限しております。機能制限がある状態で試しに無料で使ってみて、機能制限を外して使いたい場合にライセンスキーを購入してください。 ライセンスキーをデジカメまとめてフォトモザイクのユーザー登録画面に入力することで機能制限が解除されます。

こういったシェアウェアの性質上、動作確認の責任はユーザー側にもあると考えています。私の方では、全てのパソコンで正常に動作することを保証することはできませんから、代金のお支払い前に動作に問題がないか、期待通りの機能があるのかを確認してください。

度々問題となるのはインストールが出来ないパソコンです。セキュリティーやアカウントの権限が障害となり、インストールできない場合が有るのですが、インストールせずに使用すると動作が不安定になりますから、代金のお支払い前に動作確認を念入りに行ってください。



ソフト名ふじまろイメージの全ての有料ソフトウェア
質問複数台のパソコンで使用したいのですが、一度購入すれば何台のパソコンで使用できるのですか。
回答 使用するパソコンの台数分だけライセンスキーを繰り返し購入してください。 例えば2台のパソコンで使用するのであれば、ライセンスキーを2回購入してください。
パソコンを買い換えた場合など、古いパソコンでは使用しないのであればアンインストールしていただいて、一回の購入で別のパソコンで使用していただいても結構です。



ソフト名デジカメまとめてフォトモザイク
質問コマ画像は何枚まで使えますか。
回答 はっきりとした数字を示すことはできません。 過去の経験ではコマ画像を108,900枚使用した場合、設定値によってはメモリ不足のエラーが発生しました。コマ画像のサイズや設定値によって異なると思いますが、目安としては10万枚ぐらいが限界かなと思います。 以下のリンクがその時の実施例です。
10万枚の写真から作るモザイクアート(2回目)



ソフト名デジカメまとめてフォトモザイク
質問モザイクアートの縦横のコマ数は最大何枚でしょうか。
回答 設計上は、 縦1,000枚、横1,000枚 の合計1,000,000枚 です。 この数字は完成するモザイクアートの縦横の比率が1:1の場合、つまり正方形の場合の限界枚数です。 長方形の場合は、長辺が1,000枚、短辺は長辺との長さの比率に従います。

写真を並べるタイプであれば、縦330枚、横330枚の108,900枚でやったことがります。
10万枚の写真から作るモザイクアート(2回目)

ドット絵タイプであれば、縦666枚、横1,000枚の666,000枚でやってことがあります。
Excel VBAで作るドット絵タイプ巨大モザイクアート



ソフト名デジカメまとめてフォトモザイク
質問どれほどのパソコン性能が必要でしょうか。
回答 特別高性能な画像処理用のパソコンが必要というわけではなく、事務作業用のパソコンで大丈夫です。 Core i3、メモリ4Gバイト、Cドライブの空きが1Gバイトもあれば十分です。 処理速度を気にしなければ、もっと低い性能でも問題ありません。ただしCドライブの空き1Gバイトは必須です。

例えばこのページで紹介している写真一万枚を並べて作るモザイクアートは、第2世代Core i3、メモリー4ギガバイトのノートPCで作ったものです。 処理時間は掛かりましたがモザイクアートの作成自体は問題なくできました。第2世代というのは2010年頃のモデルですから、今現在2022年のCore i3とは比較にならないほど低速です。

当然ですが、コマ画像を保存する場合にはその保存容量に見合った空き容量のハードディスクかSSDが必要になります。 時々、コマ画像が途中までしか保存できないという指摘を受けることが有るのですが、過去のケースでは全て保存先の問題です。 全コマ画像の保存容量は、取り敢えず1枚保存してみるとか、1行まとめて保存してみるとかして、それらの保存容量から推定してください。



ソフト名デジカメまとめてフォトモザイク
モザイクアート手作り工房
モザイクアートポスター工房
モザイクアートミックス工房
質問フォトモザイク画像の著作権はどうなるのでしょうか。
回答 コマ画像や背景画像に使用した画像の著作権は私の関知しないところですが、それらの著作権に問題がないのでしたら、 作成したフォトモザイク画像の著作権はフォトモザイク作成者のものです。



ソフト名モザイクアート手作り工房
モザイクアートポスター工房
質問コマ画像の読み込み順がファイル名順になっていないため、コマ画像の並び順が正しくありません。
回答 これは私のプログラムの不備なのですが、以下に対応策を示します。

コマ画像を保存してるドライブのファイルシステムを確認してください。 例えばWindows10であればPCのドライブのアイコンの右クリックメニューからプロパティとし、全般タグからファイルシステムを確認できます。 ファイルシステムがNTFS(エヌティーファイルシステム)であれば問題ありませんが、FAT、FAT32、exFATの場合、コマ画像の読み込み順がファイル名順にならない場合が有ります。 パソコンに内蔵されているHDD(ハードディスク)やSSDのファイルシステムはほとんどの場合NTFSですし、据置型の外付けのHDDもほとんどの場合NTFSだと思いますので問題ありませんが、 ポータブルタイプのUSB接続のSSDやUSBメモリ、SDカード等はFAT、FAT32、exFATだと思います。これらのドライブの場合、コマ画像の読み込み順がファイル名順にならない場合が有りますので、 コマ画像をNTFSのドライブにコピーして使用するようにしてください。そうすることでファイル名順に読み込まれますからこの問題は解決します。 モザイクアートポスター工房の場合は、NTFSのドライブからコマ画像を読み込んで頂かないと、完成するモザイクアート画像のコマの並びが正しく再現されませんので特にご注意ください。



ソフト名デジカメまとめてフォトモザイク
モザイクアート手作り工房
モザイクアートポスター工房
モザイクアートミックス工房
質問何のためにモザイクアートを作るのでしょう。
回答 日本中の子供たちに感動を与えたいのです。